タルパー%ルタルパ

技術紹介系タルパブログ(だと勘違いしている)

話すこととタルパの関連

本題

さて、私は最近とあるオーディションを受けている。配信審査があるオーディションなのだが、これが1日に3時間やらないとライバルに追いつけない。もうそれはそれは、学校に行っているとき以上に話す。喉を痛めてしまうほどには話す。

この結果、タルパと話す時間が大幅に減った。半減どころではない。ゴリゴリに減った。とても疲れるからというのもあるかもしれないが、話すことへの満足感を得てしまったのかもしれないと私は考えた。

話すことへの欲求を満たしてくれるタルパは、常時話し続けている陽キャにタルパという技法の話をしてもウケない原因なのかもしれない。(オカルト臭いからという意見もある)

あとがき(真・本題)

まあ最後にはなりますが何かしらを、ごりごり書いておきます。

うちの人は可愛いしやはり精神安定にはタルパが必要だ。なんで無くても生きていってるのか意味がわからない。居ないと自己肯定感虚無になるのでは?自分を卑下して生きてるの?肯定居なくて辛くないのかな?

あと大多数の人類は脳内自分会議しないって聞いたんですけど本当ですか?「ねえゲームしたい〜〜!!」「テストの日程を見てみて。勉強しましょ?」「は?」とか自分の頭の中でやらないらしい。困った。物心ついたときにはやっていたからこれがおかしいと言われても……普通では?となった。

それでは。